Cloud Mail SECURITYSUITE スマートサポートとは

本記事では、Cloud Mail SECURITYSUITE スマートサポートの概要について説明しています。

  1. スマートサポートとは
  2. 申し込み方法
  3. 注意事項

 

 

 

スマートサポートとは

お客様と弊社担当がWeb会議で画面を共有し、設定や運用の支援を行うことで、スムーズな導入・運用を実現します。初期導入時の「導入支援サービス」と、運用開始後の「運用支援サービス」の2つです。

※メールシステムの基本知識を有するシステム管理者様向けの支援サービスになります。

mceclip0.png

 

 

 

申し込み方法

導入支援サービスの申込方法

  1. 開通通知書に記載されている、スマートサポートWEB予約システムのURLにアクセスください。
  2. 初回のみWEB予約システムよりお客様にて申込んでください。(実施日の3営業日前までに予約)
  3. 受付完了メールと、弊社担当者からのZoomのURLが記載されたメールが届きます。
  4. 予約日にWeb会議を実施します。
  5. 2回目は弊社担当者と日程調整し、サービス担当者が予約を登録します。

 

運用支援サービスの申込方法

  1. サポートシステムでお問い合せの際、弊社担当者が内容確認して予約を登録
  2. 予約日にWeb会議を実施します。

 

 

 

注意事項

 

Web会議の予約

  • 先着順での対応となるため、お客様の対応期日のご希望に添えない場合がございます。
  • 公平なサービスの提供のため、他のお客様に影響があるような頻度でのご利用はご予約をお断りする場合がございます。

 

Web会議の内容

  • 事前にご予約いただいた時間内でWEB会議でのご提供(1枠2時間)となります。
  • 各種作業についてはWeb会議の時間内でのみ行い、時間外の対応は致しかねます。
    Web会議の時間を超える作業につきましては、別途予約いただくか、お客様での実施をお願いします。

 

設定代行

  • 登録情報は、事前にお客様にご用意頂く必要があります。弊社側で登録情報を作成することは致しかねます。
  • Web会議の画面共有で、お客様の作業指示にてお客様確認の下にて実施いたします。
  • 設定内容及び正常動作のご確認についてはお客様責任の範囲にて実施頂くものと致します。
  • 機密性の高い情報へのアクセスが発生する場合など、内容により設定代行の作業をお断りする場合があります。
  • 設定代行によるアカウント追加を希望される場合は、
    3営業日前までにインポート用のCSVの提出をお願いします
    https://cloud-sup.cybersolutions.co.jp/hc/ja/articles/900000646403

  • 設定代行で入力するドメインやメールアドレスの情報については、
    3営業日前までにテキストファイルで提出をお願いします。

スマートサポートで承れない作業

  • お客様固有のご要望に基づくスケジュール管理、課題管理、資料作成、データ作成、動作検証など
  • 外部サービスとの連携に関する設定・動作確認など
  • 再現性のない事象の調査及び説明など
  • シングルサインオンサービスの設定

 

 

 

 

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています