アカウント情報変更(更新)

本記事では作成済みアカウントの以下の情報を変更する方法について説明しています。

  • アカウントタイプ
  • パスワード
  • ユーザレベル
  • 部署
  • 役職
  • Email
  • 備考

 

 

変更手順

以下いずれかの方法にてアカウント情報を変更可能です。

  1. 1アカウントずつアカウント情報を変更する
  2. 複数アカウントのアカウント情報をCSVインポートで更新する

 

 

 

1アカウントずつアカウント情報を変更する

  1. 管理者画面 > アカウントリスト にて変更対象のアカウントをクリックします。
    mceclip0.png

  2. 変更したい項目を変更してから、「OK」をクリックします。
    mceclip1.png

  

 

 

複数アカウントのアカウント情報をCSVインポートで更新する

  1. CSVファイルを用意します。

    フォーマット
    UserID,Type,変更対象のフィールド1,変更対象のフィールド2,変更対象のフィールド3,…
    例)ユーザレベルのみ変更する場合
    UserID,Type,Level
    user0001@example.co.jp,0,2
    user0002@example.co.jp,0,2

    注意事項
    ・文字コードはShift-JIS、UTF-8をサポートします。
    ・UserIDとTypeは必須項目です。
    ・PasswordとLevelに空白を指定した場合、PasswordとLevelの更新は行われません。
    ・LastName,FirstName,Email,Custom1,Custom2,Memoに空白を指定した場合、
    空白の状態で更新されます。

  2. 各フィールドの説明
    フィールド名 文字数制限 説明
    UserID
    (必須)
    64bytes CYBERMAIL Σへログインする際のユーザID、メールアドレスのローカルパートとして使用されます。

    利用可能な文字は以下の通りです。
    英文字小文字(a-z)、数字(0-9)、アンダーバー( _ )、ドット( . )、ハイフン( - )
    ※ユーザID には「.」を連続して指定することはできません。
    Type
    (必須)
    - 0:一般アカウント 1:グループ代表アカウント
    ※グループ代表アカウントについてはこちらをご参照ください
    Password 32bytes パスワード

    利用可能な記号は以下の通りです。
    ! " # $ % & ' ( ) * + , - . / : ; < = > ? @ [ \ ] ^ _ ` { | } ~ スペース
    ※新規アカウント登録時はパスワードを省略しないでください。
    Level - ユーザレベル
    0~10の値を指定します。ユーザレベルについてはこちらをご参照ください。
    LastName 31bytes
    FirstName 63bytes
    Email 255bytes メール送受信に使用するアドレスではなく、共有アドレス帳に表示されるアドレスです。「UserID@ドメイン」を指定いただければ問題ありません。
    Custom1 30bytes 部署
    Custom2 30bytes 役職
    Memo 255 bytes 備考

    ※全角1文字は3bytes、半角1文字は1bytesとしてカウントされます。

  3. 管理者画面 > アカウントリスト にて「アカウントインポート」をクリックします。
    mceclip1.png

  4. 「参照」ボタンから1.で作成したCSVを選択し、「更新」または「追加/存在する場合は更新」のいずれかを選択して「インポート」ボタンをクリックします。
    ※「インポート結果」画面が表示されるまで、画面遷移したり「インポート」ボタンを連続してクリックしないようにお願いいたします。インポートに失敗する可能性があります。
    mceclip1.png

  5. 「更新成功」が表示されると、成功です。 
    mceclip2.png

 

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています