送信専用のアカウントを作成する

質問

送信は可能だが、受信はできないアカウントを作成することは可能ですか。
 

 

回答

CYBERMAIL Σでは以下いずれかの方法にて、存在しないメールアドレスをFromアドレスに指定してメールを送信することができます。

  1. 外部メールを使用する
  2. 別システムからCYBERMAIL Σへ向けてSMTP送信する

 

 

1. 外部メールを使用する

外部メール機能を利用して任意のメールアドレスを送信者アドレスとして選択することができます。外部メールとは、CYBERMAIL Σをメールクライアントとして、任意のメールサーバのメールをPOPで取得する機能です。

設定方法は以下の通りです。例として、送信者アドレス「support@example.co.jp」を使用する場合の設定方法を記載します。※support@example.co.jpというアカウントは存在しません。

  1. ユーザレベルの「外部メール」が有効になっていることを確認します。
    mceclip0.png

  2. 対象のアカウントでログインし、拡張機能 > 外部メール > 「追加」ボタンをクリックします。
    mceclip1.png

  3. 必要事項を入力し、OKをクリックします。
    mceclip2.png

    各項目の説明は以下の通りです。
    メール受信設定 アカウント 存在しないダミーの値を入力してください。例)aaa など
    パスワード
    メールサーバ
    メール送信設定 送信機能の許可 チェックを有効にします。
    送信者名 送信者アドレス(存在しない)の表示名を指定します。
    例)サポート
    E-mailアドレス 送信者アドレス(存在しない)を指定します。
    例)support@example.co.jp
    返信メールアドレス 「E-mailアドレス」で指定したアドレスを使用して送信したメールに対する返信先メールアドレス(Reply-To)を指定します。
  4. メール作成時に、送信者のプルダウンから「support@example.co.jp」を選択できるようになります。
    mceclip1.png

 

 

 

2. 別システムからCYBERMAIL Σへ向けてSMTP送信する

別のMUAシステムからCYBERMAIL Σへ向けてSMTP送信する際に、Fromアドレスに存在しないメールアドレスを指定してください。SMTP認証に使用するアカウントはCYBERMAIL Σ上に存在するアカウントである必要がありますが、Fromアドレスには存在しないアカウントを指定しても問題ありません。

SMTP接続する際に必要な設定についてはこちらをご参照ください。

 

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています