環境入力フォーム用語説明【MAILBASEΣ】

このページでは環境入力フォームに記載している各設定値の説明をしています。

 

・開通希望日

最短でお申込み日より3営業日以内に環境提供致します。(土日祝日を除く)


・ユーザー認証方式
MAILBASEΣへログインする際の認証方式となります。

認証用_CyberMail:弊社の認証サービス(無償)での認証の場合

SAML:特定のIdPでの認証の場合

Microsoft 365(OAuth2.0):Microsoft 365(OAuth2.0)での認証の場合

Google Workspace(OAuth2.0):Google Workspace(OAuth2.0)での認証の場合

POP3/SMTP:POP3/SMTPでの認証の場合

LDAP/Active Directory:LDAP/Active Directoryでの認証の場合

Notes/Domino:Notes/Dominoでの認証の場合

 

 

 

■SAML認証の場合

・SAML認証_担当者名

SAML認証の技術的なご担当者様の氏名をご記入下さい。

 

・SAML認証_担当者メールアドレス
SAML認証の技術的なご担当者様のメールアドレスをご記入下さい。

 


・SAML認証_IdPサービス名
ご利用のIdPサービスを選択して下さい。

 


・SAML認証_メタデータ

ご利用のIdpサービスのメタデータを添付してください。

メタデータ取得手順

 


■LDAP/Active Directoryの場合

・LDAP認証_サーバー

お客様環境のLDAP/Active DirectoryサーバーのグローバルIPアドレス

 


・LDAP認証_ポート番号

お客様環境のLDAP/Active Directoryサーバーのポート番号

 


・LDAP認証_BaseDN

お客様環境のLDAP/Active Directoryサーバーの検索起点となるDN

 


・LDAP認証_文字コード

お客様環境のLDAP/Active Directoryサーバーの文字コード

 


・LDAP認証_ログインアカウント

お客様環境のLDAP/Active Directoryサーバーの検索権限を持っているアカウント

 


・LDAP認証_ログインパスワード

お客様環境のLDAP/Active Directoryサーバーの検索権限を持っているアカウントのパスワード

 


・LDAP認証_フィルタ

お客様環境のLDAP/Active Directoryサーバーの検索で使用するフィルタ

 

 

・連携メールサーバー

MAILBASEにアーカイブデータを送信するメールサーバの種類をご記入下さい。

例)PostFix 等

 


・連携メールサーバーIPアドレス

MAILBASEにアーカイブデータを送信するメールサーバのIPアドレスをご記入下さい。

 


・認証先サーバー

MAILBASEにログインする際に認証するサーバーのFQDNをご記入下さい。

 


・認証先サーバーIPアドレス

MAILBASEにログインする際に認証するサーバーのIPアドレスをご記入下さい。

 


・Teams連携_onmicrosoftドメイン

ご契約のMicrosoft 365テナントドメイン名をご記入下さい。

例)***.onmicrosoft.com

 


・Teams連携_Microsoft全体管理者アカウント

ご契約のMicrosoft 365テナント全体管理者アカウントをご記入下さい。

 


・MailBase_管理者アカウントID

管理者に登録したいユーザーをご記入ください。

※利用するドメインのメールアドレスである必要があります。

例)利用ドメインがaaa.exmple.comの場合、管理者のメールアドレスは***@aaa.exmple.comとなります。

 

 

・ノベルティ / 情報案内

希望される場合は、弊社特製開運カレンダーやお得なキャンペーンの案内をご担当者様へお送りします。

※上記を希望されない場合でも、アップデート情報など製品に関する重要なお知らせは送付されますのでご了承ください。

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています