環境入力フォーム用語説明【EMERGENCY MAIL】

このページでは環境入力フォームに記載している各設定値の説明をしています。

 

・開通希望日

最短でお申込み日より3営業日以内に環境提供致します。(土日祝日を除く)

 

・ユーザー認証方式

CYBERMAILΣへログインする際の認証方式となります。

デフォルト設定はCYBERMAILとなります。

LDAP認証またはSAML認証をご利用の場合は、ユーザ認証方式を変更してください。

 

 

 

■SAML認証の場合

・SAML認証_担当者名

SAML認証の技術的なご担当者様の氏名をご記入下さい。

 

・SAML認証_担当者メールアドレス
SAML認証の技術的なご担当者様のメールアドレスをご記入下さい。


・SAML認証_IdPサービス名
ご利用のIdPサービスを選択して下さい。


・SAML認証_メタデータ
ご利用のIdPサービスのメタデータを添付して下さい。
メタデータ取得手順

 

 

・EM_利用中ドメイン

現在ご利用中のドメイン名をご記入下さい。

 


・EM_メールボックス保存期間

EMERGENCY MAILのメールボックスに保存する期間をご記入下さい。(1~366)

※この期間を超えたメールは自動的に削除されます。

 


・EM_AzureAD連携_アクセス元IPアドレス

AzureAD連携サーバー管理画面公開後に設定致します。お客様のグローバルIPアドレスをご記入下さい。

※AzureAD連携サーバー管理者画面のIPアクセス制御に必要となります。

 


・CM_希望アクセスURL

本サービスにアクセスするURLに設定されます。英数半角小文字とハイフンのみ利用可。

例)https://***.cybermail.jpの「***」を指します。

 

・ノベルティ / 情報案内

希望される場合は、弊社特製開運カレンダーやお得なキャンペーンの案内をご担当者様へお送りします。

※上記を希望されない場合でも、アップデート情報など製品に関する重要なお知らせは送付されますのでご了承ください。

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています