MailGatesへのログイン

本記事では、MailGatesへのログイン方法について説明しています。
ご利用のメールサーバによりアクセスURLが異なります。

  1. Google Workspaceをご利用のお客様
  2. Microsoft 365をご利用のお客様
  3. その他メールサーバをご利用のお客様

 

 

 

Google Workspaceをご利用のお客様

  1. 開通通知書に記載されているアクセスURLへアクセスします。
    https://(お客様アクセス名)-mgf.cybermail.jp
  2. 「Signed in with Google」をクリックします。
    mceclip0.png

  3. Google Workspaceのログイン画面が表示されますので、Google Workspaceアカウントでログインしてください。

  4. 【Google Workspace】 OAuth 2.0 クライアントID設定へ進みます。

 

 

 

Microsoft 365をご利用のお客様

  1. 開通通知書に記載されているアクセスURLへアクセスします。
    https://(お客様アクセス名)-mgf.cybermail.jp
  2. 「Sign in with Microsoft」をクリックします。
    mceclip0.png

  3. Microsoft 365のログイン画面が表示されますので、Microsoft 365アカウントでログインしてください。

  4. 【Microsoft 365】 OAuth 2.0 クライアントID設定へ進みます。

 

 

 

その他メールサーバをご利用のお客様

ログインURL

https://mgf.cybermail.jp

 

 

ユーザ名
現在ご利用中のメールアドレスです。管理者アカウントは開通通知書に記載がございます。
例えば、Microsoft 365をご利用の場合は、Microsoft 365側に存在するメールアドレスでログインします。
mceclip0.png

 

 

パスワード
MailGatesではお客様のパスワード情報を保持しておりません。認証先のサーバに対して、MailGatesのログイン画面で入力したユーザ名とパスワードを照合します。

認証方法 パスワード
POP3/SMTP

「認証サーバー」に記載のサーバへログインする時と同じパスワード

LDAP
Active Directory
CyberMail

 

 

ログイン後画面(管理者)
管理者アカウントでログインすると、右上に「管理者モード」が表示されます。
mceclip1.png

 

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています