Zoom連携利用手順

本記事では、Zoom連携について以下の内容を説明しています。

  1. Zoom連携とは
  2. 対象のお客様
  3. 制限事項
  4. Zoom ミーティング  有効化設定 ※管理者側の設定
  5. ミーティング設定手順 ※ユーザ側の設定

 

 

 

Zoom連携とは

Zoom連携とは、ZoomのAPIを使用してCYBERCHAT上でZoomのWebミーティングを設定し、ミーティングのURLやパスワードをCYBERCHATのルーム上に自動的に通知する機能です。
従来のZoom会議を設定、生成された会議URLをコピー、CYBERCHATに会議URLを張り付けて周知するという一連の作業をCYBERCHATだけで簡易に完結させることができます。

 

 

 

対象のお客様

  • CYBERMAIL Σ の CYBERCHAT オプションをご契約のお客様
  • CYBERCHAT のみをご契約のお客様

 

 

 

制限事項

  • 会議時間は1時間に設定されます。1時間以上、または未満で開催する場合は、設定後Zoom側で変更して下さい。
  • 会議の削除・変更は、Zoom側で手動削除して下さい。

 

 

 

Zoom ミーティング 有効化設定

  1. ドメイン管理者でCYBERCHATへログインし、管理者画面へ移動します。
    mceclip2.png

  2. ドメイン設定の「Zoomミーティング」を有効にします。
    mceclip3.png

  3. 有効後、一般ユーザのメッセージ送信画面に、ビデオ会議アイコンが表示されるようになります。
    (設定前)
    mceclip4.png
    (設定後)
    mceclip5.png

 

 

 

 

ミーティング設定手順

  1.  ビデオ会議アイコンをクリックします。
    mceclip0.png

  2. 未承認の場合、下記の画面が表示されますので、「承認」をクリックします。
    承認済みの場合は、5.の画面が表示されます。
    mceclip1.png

  3. ミーティングオーナーのアカウントでZoomにログインします。
    mceclip4.png

  4. 「認可」をクリックします。
    mceclip2.png
    下記のメッセージが表示されると成功です。
    mceclip4.png

  5. 再度、ビデオ会議アイコンをクリックし、以下の画面にて「OK」をクリックします。
    mceclip0.png


  6. ミーティングが作成されます。
    「会議に参加する(Zoom Meetings を開く)」をクリックすると、Zoomアプリが起動します。
    mceclip11.png

  7. 対象ルームに Zoomミーティング情報と参加ボタンが表示されます。
    mceclip1.png

 

 

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています