お問い合わせ

ゲストアカウント

本記事では、ゲストアカウントについて以下の内容を説明しています。

  1. ゲストアカウントとは
  2. ゲストアカウント利用前の事前準備 ※CYBERCHATのみご契約のお客様
  3. ゲストアカウントの招待手順
  4. ゲストアカウントの管理
    ・パスワードの再設定
    ・登録済み/未登録ゲストアカウント一覧の参照
    ・ゲストアカウントのON/OFFと有効期限
    ・ゲストアカウントが利用可能な機能

 

 

 

ゲストアカウントとは

ご契約ドメイン以外のドメインのユーザにCYBERCHATを利用させることが可能です。

  • ゲストアカウントはご契約アカウント数と同数分登録可能です。
  • グループルームの管理者のみ、自身が管理するグループルームにゲストアカウントを招待することが可能です。※ユーザレベルで「ゲストアカウントの招待」が有効になっている必要があります。
  • ゲストアカウントは、招待されたグループルームのみ閲覧・発言可能(招待前の発言も閲覧可能)です。
  • ゲストアカウントのユーザレベルには187(一時停止ゲスト)または188のみ割り当て可能です。

 

 

 

ゲストアカウント利用前の事前準備

ゲストアカウント招待時は、招待メールがゲストアカウントへ送信されます。
CYBERCHATのみをご契約のお客様は、招待メールが受信側でスパム判定される可能性があるため、
SPFレコードの追加を推奨します。

CYBERMAILΣのオプション契約としてCYBERCHATをご利用のお客様は、SPFレコードの追加は不要です。

 

 

 

ゲストアカウントの招待手順

  1. ゲストアカウントを招待したいルームの[歯車アイコン] > [ルームの管理] > [メンバー変更] の順にクリックします。
    mceclip0.png

  2. 「メンバーを検索」にてゲストアカウントのメールアドレスを入力します。
    ※ドメイン部分まで入力してください。
    mceclip4.png

  3. 外部メールアドレス欄に表示された「+ゲストアカウント」をクリックします。この時点で該当アドレス宛てに招待メールが送信されます。
    mceclip5.png
    右側に「招待中」のステータスで該当アカウントが表示されます。mceclip3.png

  4. 「OK」をクリックします。この時点でゲストアカウント宛てにメールが送信されます。
    ※ゲストアカウントはメールを受信可能であることが必要です。
    mceclip6.png

  5. ゲストアカウント側で招待メールの「ルームに参加」をクリックします。
    mceclip7.png

  6. パスワードを設定し「登録」をクリックします。
    mceclip9.png
    以降は設定したパスワードでCYBERCHATへログインできるようになります。

 

※ゲストアカウントを招待できるアカウントをユーザレベル単位で制限することが可能です。

  1. 管理者アカウントでCYBERCHATへログインし、管理者画面へ遷移します。
    mceclip0.png

  2. アカウント > ユーザレベル > (対象レベルのタブを選択)  > ゲストアカウントの招待 にて
    該当レベルを割り当てられたアカウントの招待権限の有効・無効を変更できます。
    mceclip2.png
    各アカウントのユーザレベルは、アカウント一覧の編集ボタンから変更できます。
    mceclip3.png

 

 

 

ゲストアカウントの管理

パスワードの再設定

ゲストアカウントがパスワードを忘れてしまった場合、ログイン画面の「パスワードをお忘れですか」よりパスワードの再設定を行うことができます。

mceclip0.png

 

 

登録済み/未登録ゲストアカウント一覧の参照

管理者画面 > アカウント > ゲストアカウント にゲストアカウントの一覧が表示されます。

mceclip1.png

  • 詳細情報の表示
    メールアドレスをクリックすると、以下の情報を確認できます。
    メールアドレス、ニックネーム、ドメイン、ユーザーレベル、登録日、有効期限、使用不可理由、参加ルーム

  • 編集
    ゲストアカウントのニックネーム、ユーザレベル、パスワードを変更できます。
    mceclip2.png

  • 削除
    ゲストアカウントを削除すると、使用中のゲストアカウント数が減ります。
    mceclip3.png

 

 

ゲストアカウントのON/OFFと有効期限

管理者画面 > ドメイン設定 にてゲストアカウント機能のON/OFFと有効期間を設定できます。

mceclip5.png

  • 有効期間は日単位で設定します。
    空欄:無期限
    0:登録日のみ使用できます
    最大 100 日まで設定可能

  • 有効期間は登録日もしくは有効期限リセット日が起点となります。
    有効期間の変更日は起点となりません。

  • 有効期間を変更した場合、全ゲストアカウントの有効期間が変更されます。
    各アカウントの有効期限はゲストアカウントの一覧画面にて確認できます。

  • 有効期限が切れたゲストアカウントは、ユーザレベルが187(一時停止ゲスト)に変更され、CYBERCHATにログインできなくなります。有効期限をリセットすることで、リセット日を起点として有効期限が延長されます。
    mceclip4.png

 

 

ゲストアカウントが利用可能な機能

ゲストアカウントに割り当てられているユーザレベルはレベル188です。レベル188の設定にて、ゲストアカウントが利用可能な機能を制限することができます。

■管理者画面 > アカウント > ユーザレベル > レベル188

mceclip8.png

 

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています