お問い合わせ

ウイルスメールが届いた

質問

ウイルスメールがウイルスチェックをすり抜けて受信BOXへ届きました。原因と対処方法を教えてください。

 

 

回答

CyberMailのアンチウイルスには、世界的に利用されているSophos社のエンジンを利用しております。
ただし、アンチウイルスエンジンによるウイルスチェックも100%の検知率ではないため、ウイルスメールがすり抜けて届いてしまう場合があります。

対処方法といたしまして、以下の方法をご検討ください。

  1. Sophos社へ誤検知申請を行う
  2. ユーザへの注意喚起

 

 

Sophos社へ誤検知申請を行う

ウイルスチェックをすりぬけたウイルスメールを弊社へご提供ください。ご提供いただいたメールデータは、弊社からSophos社へ検体として送付いたします。
Sophos社にてウイルスと判定された場合は、今後同様のウイルスを受信した際にウイルスとして検知できるようになります。

  1. すり抜けたメールデータを保存します。
    対象メールにチェックを入れ、上部[ツール]-[メール保存]をクリックします。
    ※添付ファイルなどは開かないようにご注意ください。
    mceclip0.png
  2. 保存したメールデータにパスワードをかけてください。
    ※7-Zipなどの圧縮ソフトをご利用ください。

  3. サポートシステムの新規問い合わせを作成から、保存したメールデータ(パスワードつき)を添付してお送りください。

  4. Sophos社から返答があり次第、チケットへの返信にてご連絡いたします。

 

 

2. ユーザへの注意喚起

公式な機関から公開されているウイルス/スパム関連の注意・警戒情報を一般のご利用者様に周知いただくこともご検討ください。

■日本サイバー犯罪対策センター
https://www.jc3.or.jp/topics/virusmail.html
犯罪被害につながるメール注意喚起情報

■内閣サイバー(注意・警戒情報)
https://twitter.com/nisc_forecast

 

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています