添付ファイル分離設定例

本記事には、要件別の添付ファイル分離(添付ファイルリンク)設定例を記載しています。
添付ファイル分離の機能概要については、「「添付ファイル分離」機能について」をご参照ください。

  1. 外部ドメイン宛てに送信されるすべてのメールを添付ファイル分離送信する
  2. 件名が特定の文字列から始まるメールのみ添付ファイル分離送信する
  3. 一定サイズ以上の添付ファイルのみ添付ファイル分離送信する

 

 

 

外部ドメイン宛てに送信されるすべてのメールを添付ファイル分離送信する

  1. 管理者モード > 添付リンク管理 > ルール設定 へ移動し、「添付リンク設定」を「有効」にします。
    ※この時点で添付ファイル分離送信は行われません。
    mceclip0.png

  2. 「以下のいずれかに一致」「特定の送信者・受信者のメールアドレス」にチェックを入れ、「送信者メールアドレス」に以下の内容を入力します。
    *@お客様ドメイン
    添付ファイル分離せずに送信したい宛先がある場合は、「受信者メールアドレス(除外)」へ該当のアドレスを入力します。
    下記例では、@cyber-demo.cybercloud.jp から外部ドメイン宛てに送信される添付ファイル付きのメールが添付リンク化されます。ただし、user@example.co.jp 宛てと@example2.co.jp 宛てのメールは添付ファイル分離されません。
    mceclip3.png

    必要に応じて、「通知設定」「パスワード長範囲」「ダウンロード期間設定」「URLパートの表示位置」を変更し「保存」をクリックします。これらはドメイン全体の設定です。
    mceclip0.png

 

 

 

件名が特定の文字列から始まるメールのみ添付ファイル分離送信する

  1. 管理者モード > 添付リンク管理 > ルール設定 へ移動し、「添付リンク設定」を「有効」にします。
    ※この時点で添付ファイル分離送信は行われません。
    mceclip1.png

  2. 「以下のいずれかに一致」「特定文字列が件名の最初に一致する」にチェックを入れ、任意の文字列を入力します。
    下記例では、件名が[att]から始まる外部ドメイン宛ての添付ファイルつきメールが添付ファイル分離されます。受信者には件名の[att]は外された状態で届きます。
    mceclip5.png
    必要に応じて、「通知設定」「パスワード長範囲」「ダウンロード期間設定」「URLパートの表示位置」を変更し「保存」をクリックします。これらはドメイン全体の設定です。
    mceclip1.png

 

 

 

一定サイズ以上の添付ファイルのみ添付ファイル分離送信する

  1. 管理者モード > 添付リンク管理 > ルール設定 へ移動し、「添付リンク設定」を「有効」にします。
    ※この時点で添付ファイル分離送信は行われません。
    mceclip2.png

  2. 「以下のいずれかに一致」「メールサイズ」にチェックを入れ、任意の値を入力します。
    下記例では、件名が10MB以上の添付ファイル付きメールが添付ファイル分離送信されます。
    mceclip6.png

    必要に応じて、「通知設定」「パスワード長範囲」「ダウンロード期間設定」「URLパートの表示位置」を変更し「保存」をクリックします。これらはドメイン全体の設定です。
    mceclip2.png

 

 

  

ご不明な点がございましたら、新規問い合わせを作成してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています